自分の色と骨格と

2016.05.19 Thursday

0

    断捨離・・・したいとはずうぅぅぅーーーっと思っているものの、なかなか出来ないものですね。
    まず、捨てるものが多すぎて(汗)、どんだけ時間がかかるのか考えただけでやる気がなくなってしまいます。

    でも、なんとか洋服だけは整理しないといけないなーと、GWのお休みの間にもうずっと着ていない安い服は捨てるようにしたけれど、ちょっとだけ高いものや、まだ着ていない洋服は「まだ着るかも・・・」と捨てられません。

    整理していて気付いたことは同じ色味の服が多いということ!

    一番多いのはブルー系の服。もちろん微妙に色も形も違いますが・・・半分はブルー系統。
    そして、続いて黒、グレー、緑、茶色・・・と圧倒的に寒色系(笑)
    まあ、そういう色が好きだし、自分にしっくりくる色だから仕方がないといえば仕方がない。
    だからこそ、何を着てよいか、どう組み合わせるか出かける前に悩んでしまう・・・選択肢が多すぎるから。

    最近になって差し色として赤や黄色を使うようになったし、値段が安くなって汚れたらまた買えばいいやって白も増えてはいる。

    なので、今後買う服はピンクや紫にしようと思ったのでした。
    オレンジは色味にもよるけれど一番似合わない色なんですよねー
    なんかダサく見えるんですよ(笑)

    で、最近、パーソナルカラーというものにも興味があって、自己診断してみるとたぶん私は「ウインター」だと思うのです。芸能人で言えば「中谷美紀さん」や「深津絵里さん」「柴崎コウさん」など。皆さん好きな女優さんなので、なんか嬉しい♪

    ウインターはオレンジ系が似合わないのでたぶん、間違いないかな?

    カラー診断と合わせて骨格診断というものがあるのも知り、本を買ってみました。大きくは3タイプで、ストレートとウェーブとナチュラルとあるようです。ウェーブというのはソフトでエレガントなフリルなどが似合う骨格なんで、これはないだろう?と思っていたら、骨格的にはこの要素も少しは入っているみたいで、ちょっと意外でした。ガーリーなのは苦手というか嫌いだから。

    ウエーブだったらどうしようと思ったけれど、自己診断ではナチュラルが多かったので、今までの自分のテイストとあってるなぁって安心しました。中谷美紀さんは骨格もナチュラルだそうで、カラーも骨格も一緒で嬉しくなっちゃいました!

    ナチュラルはざっくりした服や素材が似合うそうなので、今時の流行の服はたいてい大丈夫みたいです。だから一昨年辺りから急に服が増えたのもうなずけます。だって、好きで似合うデザインの服が流行だから。でもモデルさんみたいに何でも着こなせる訳ではなく、結局のところ、直感で選び、試着して買うしかないかなぁって結論に達しましたけれど。

    若いときは自分に似合う色とか骨格とか気にせずに好きなものを着ていてもそれほど問題ないのですが、年齢を重ねると似合うものと似合わないものの差が大きく出てしまうような気がします。自分のタイプを一度調べてみるといいかもしれません。好きなものと似合うものは違う場合があるようです。

    私はこういう診断を知る前から自分にあうもの似合う色のものを比較的買っていたようで、ほとんど捨てるものがない・・・
    なので、ちょっと途方に暮れておりますが(笑)

    けれど、今後、服を増やすときにはどういうことに焦点を当てたらよいか考えられるし、無駄な服を増やさないようには出来そうです。「足ることを知る」・・・原点に戻ろうと思います。



    猫は着るものに悩んだりしないよね・・・誤魔化したりせず素で勝負
    ちょっと羨ましいかもしれないけれど、着る服を悩んだり出来るって平和なんだなぁーと改めて思うのでした。


     
    コメント
    コメントする