今年1年を振り返って

2017.12.29 Friday

0

    あと3日で今年も終わります。

     

    色々あったので、ほんといつにも増してあっという間の1年でした。

     

    昨年の今頃は退院してずっと家で休養してたんだなぁ〜と思うと、不思議な感じです。そして当たり前のことが当たり前じゃないんだと実感できた年末を過ごし、年明けレッスンを再開した際にはレッスンが出来る喜びに本当に自分が恵まれているんだと色んなことに感謝をしました。

     

    その矢先・・・2月末頃からまたしても食欲不振になり、ストレスのせいだけでこんなにも胃の調子が悪くなるだろうか?と不安になったきた頃、左手の小指が痺れはじめ、そして4月中旬に入院検査してハッキリと「視神経脊髄炎」というレアな病気だと分かったのです。

     

    でも、不思議なもので原因不明であっても病名がつくと腑に落ちるもので気持ちが安定したのです。ステロイドしか薬がないですが、私の症状は今のところかなり軽症で同じ病気の方のブログとか見ていると申し訳なくなってしまうほど普通に生活できています。もちろん、この先のことはわかりませんが、それはどんな人も同じです。健康で病気をしたことがない人よりも人生を大切に生きようという思いがあるので、もしかしたら健康な人より充実した人生を生きられているのではないかと思うぐらいです。

     

    それでも年末にかけて色々と精神的に振り回されるような出来事が重なって起きて、私は病気以外にもまだ課題が沢山あるんだと気づかされました。病気のことを受け入れ生きていく覚悟を決めたことで自分のレベルがアップしたかのように驕っていたのだと痛感させられました。

     

    気をつけなければ・・・と思いました。

     

    年末に爆弾低気圧のせいで左手の痛みが増し体中の皮膚もヒリヒリしてちょっと辛かったですが、それでも元気に見えますし、左手の痺れや痛み以外は本当に普通なのでステロイドの副作用で顔がむくんだとしても受け容れるしかないなと思っています。視神経のほうは落ち着いているし、網膜剥離も悪化していないので、目が見えるだけで本当に幸せだと思えるから。といいつつも、出来れば顔のむくみは改善したいけれど(笑)薬の量が減れば解消されると思いますが、欲張りすぎなのかな?とも思います。

     

    来年は謙虚になりたい。

    そして、優しく強くありたい。

     

    2018年はどんな年になるでしょう。

     

    再発せず一度も入院せずに1年を終えたい・・・それが私の願いです。

     

    皆さんも良いお年をお迎えくださいね。

    来年もたま〜に更新するブログを宜しくお願いいたします。

     

     

    コメント
    コメントする