もうすぐ50代に突入

 

冬の気配が近づく頃になると、私もまた一つ年を重ねます。

 

若いころは自分が50代を迎えるなんて想像できなかったけれど、生きていればドンドン年はとっていくものですよね〜

私ももうすぐ50歳になるのです。

年を重ねることが嬉しくなくなるようになりますが、それも生きていればこそ感じられること。

 

江戸時代ならもうすぐ死んでたかもしれないんだなって思うのです(笑)

 

50を前に健康が取柄だった私の身体も病気やら色々と問題がおき、老化の影響を感じておりましたが・・・

 

この間読んだ本に

 

「40歳以降は努力したことがテキメンに身体に出る」と書いてあってなんか勇気をもらいました。

 

確かに若いころ細くてスタイルが良かった友達が久しぶりに会ったら太っていたり、シミやシワが増えていたり、すごく猫背になっていて、あれ?って思ったことがありました。

昔は私のほうが「いいな〜。羨ましい〜」と思っていた友達に反対に「羨ましい」と言われたことがあって、ああ、ヨガ続けていて良かったと嬉しく思ったものです。

 

一日のちょっとした時間でも毎日続けていると絶対に年々差がついてくるはずだと思います。

 

なんでもいいですが、続けられることがあるって自信につながると思うのです。

 

私は35歳になるちょっと前にヨガに出会いましたが本当に良かったとつくづく思います。

ヨガは美しくなるためや健康になるためだけじゃなく、私たちに色々な恩恵を与えてくれるものなのです。

 

私が病気や老化をこうやって受け容れられるのもヨガをしていたからだと思うし、色んな嫌なことがあっても、それを教訓に前を見て進めるのもヨガのおかげだと思っています。

 

特にヨガを続けていて思うのは前よりも忍耐強くなったこと。

待つことが苦にならなくなったかもしれません。

 

更年期真っ只中ですが、素敵な50代を過ごせるように心と身体に良いものを与えていきたいと思います。

 

 

 

 

 

コメント